新型コロナウイルス感染症 期待の治療薬アビガン (ファビピラビル)について紹介します。

中国での治験論文撤回はあったものの、日本において複数の患者が回復したという治療報告が複数あるので、アビガンはレムデシビルとともに効果的治療薬として期待できるのではないでしょうか。海外からも注目を集めているようです。

副作用には尿酸値上昇があり、痛風の方は注意が必要です。また、妊婦の方は禁忌となっています。

いまや日本だけでなく、イタリアやスペイン、アメリカなど世界各国で感染が拡大しています。それに伴い、アビガンやBCGワクチン、高速のコロナウイルス検査機など次々とトピックが出現しています。今後も定期的に、新型コロナについて、皆さまに役立つトピックを配信していきます。

・レムデシビルについて
【最新/新薬】新型コロナウイルス治療薬 レムデシビル!アビガンより効果あり!?

・コロナの基本について
【解説】新型コロナウイルスとは? 症状, 発生源, 予防, 治療, 診断を簡単にわかりやすく

【関連動画】
【アビガン効果論文撤回】不正?ミス?論文撤回ってどういうこと?

アビガンは効果的治療薬となれるか!?

コロナウイルス大流行でまさかの出動!「アビガン」ってどんな薬?【ゆっくり解説】

Cの回復者血漿での治療報告が出た!

アビガンや東大発表のナファモスタットは効くか 他に有効な治療薬は 日本の最新報告から紹介

Twitterはこちら

【参考文献】
ファビピラビルを早期投与し軽快した 80 代後半の COVID-19 肺炎の 1 例

ファビピラビル使用例を含む COVID-19 肺炎の 2 症例

早期のファビピラビル、シクレソニド投与にて重症化せず軽快に至った COVID-19 肺炎の 1 例

Is the anti-flu drug Avigan effective in treating COVID-19? MEDICAL NEWS TODAY 2020

#コロナウイルス, #アビガン, #コロナウイルス最新, #レムデシビル