ジャーナリストの伊藤詩織さん(30)から、15年4月に性的暴行を受けたとして1100万円の損害賠償を求めた民事訴訟を起こされ、東京地裁から18日に330万円を支払うよう命じられた、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏(53)が19日、都内の日本外国特派員協会で会見を開いた。会見は午後1時から始まったが、伊藤さんもジャーナリストとして記者席に陣取り、山口氏の会見を取材するという異例の会見となった。