Tag

松坂桃李

Browsing

(見どころ頭出しあり)2022年5月24日、TOHOシネマズ六本木にて、映画『流浪の月』大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、広瀬すず、松坂桃李、横浜流星、多部未華子、李相日監督が登壇。SNSにて事前募集した質問にそれぞれ答えた。…

俳優の広瀬すずが24日、都内で行われた映画『流浪の月』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇。劇中のせりふに絡めて「子どもの頃やりたかったけど、できなかったこと」について向けられると「末っ子なので、全部おさがりだったんです。新品のものをまったく買ってもらえなかった」と嘆いた。…

両親と別れ、母方の叔母の家に引き取られた主人公の家内更紗は、9歳の時、誘拐事件の被害者となった。公園で更紗に声をかけ、一緒にマンションで2ヶ月ほど暮らした19歳の青年・佐伯文はその犯人として逮捕され、誘拐された小学生が警察官に抱えられ泣き叫ぶシーンは居合わせた人の携帯電話で撮影・拡散されていった。その後も更紗は「傷物にされた可哀想な女の子」、文は「ロリコンで凶悪な誘拐犯」としてレッテルを貼られ続ける。そして事故から15年過ぎ、24歳になったある日、更紗は偶然文と再会する。その外部からは見えない真実や、恋愛でも友情でもない言い表しにくい2人の関係性を描いている…