Tag

ニュース

Browsing
田中みな実が表紙を飾った『sweet』8月号増刊付録BOOK「minami is...」

フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、10日発売の女性ファッション誌『sweet』8月号(宝島社)の表紙に登場。ファッション雑誌の販売部数トップシェアを誇る同誌で、アナウンサーが表紙を飾るのは初めての快挙となる。同誌の渡辺佳代子編集長に、田中を抜てきした理由や魅力について聞いてみた。 これまで多数の人気女優やモデルがカバーガールを務めてきた『sweet』。田中は今年2月号の「BODYケア特集」で同誌初登場以来、読者からの人気も高く、反響が大きかったことから、表紙に起用された。 渡辺編集長は田中の魅力について「媒体の特性に合わせて体形までコントロールするストイックさとプロ意識、それから、ご自身を客観的に見るプロデューサー的視点ですかね」と分析。これまでに登場した5号で25社ものタイアップ広告に登場しており「読者からもクライアントからも『みな実コール』がすごいです。IT GIRLってこういうことなのか、と思います」と反響に驚いている。 今号は通常版と増刊(セブンイレブン、セブンネット限定)の2パターンが発売されたが、表紙カットは「田中さん本来の美しさと、『sweet』らしさがベストなバランスで表現できたからです」と異なる雰囲気の2カットをセレクト。さらに増刊には、112ページの大ボリュームの豪華フォトブック「minami…

米倉涼子と安住紳一郎「イチャつき映像」再放送で江口のりこに同情の声

6月26日放送の「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に出演した米倉涼子。これまで同番組に12回出演しているが、スタジオ出演したのは今回が初めて。米倉が2005年に初登場してから2019年までの15年間の軌跡を振り返ると同時に、番組MCの1人である安住紳一郎アナと米倉が築き上げてきた信頼関係の歴史が放送された。  特に単身でニューヨークに乗り込み、「シカゴ」のブロードウェイ公演に初挑戦した米倉を安住アナがサプライズ訪問したVTRは、ネット上で大反響。米倉は赤いバラの花束を抱えて楽屋に訪れた安住アナを見つけたとたん、抱きつく勢いで安住アナの背中に腕を回して「彼氏みたいにうれしいんだけど」と泣き笑いして大喜び。  それをスタジオで見ていた米倉が「本当にうれしかったです」と改めて涙ながらに語り、そんな米倉の姿にもう1人の番組MCである久本雅美も「あんな喜びないよ」ともらい泣きしたため、多くの視聴者もウルっときたたようだ。 「米倉と安住アナは、かつて東スポの1面に『恋人候補』と報道されたことがあり、その記事が書かれたスポーツ紙を手に持ち2人で笑い飛ばすシーンもオンエアされましたが、ネット上では『本当にお似合いな2人なのに』という声があふれています。また、米倉と安住アナの仲睦まじい様子を見たことで、2017年11年24日放送回で安住アナに真剣愛を告白した個性派女優の江口のりこを思い出した人もいたようで『江口さん、この放送見たら胸が痛むんだろうな』『江口さんは今度の「半沢直樹」に新キャストで出演するんだから、同じTBSとしてもっと考えてあげればいいのに』といった声もあがっています」(女性誌記者)  それぞれの恋路が気になるところだ。  …

退院後も呼吸状態悪化・・・新型コロナ“後遺症”研究へ(20/07/10)

新型コロナウイルスの後遺症の研究が始まります。  新型コロナウイルスの後遺症に関する研究は症状が軽かった人と比較的重かった人、それぞれ1000人ずつを対象とします。厚生労働省によりますと、重症の人が回復して退院した後、酸素の投与が必要なほど呼吸状態が悪くなったケースがありました。研究は来月に始まる予定で、厚労省は回復した人にその後どのような症状が出てそれがどのくらい続いているのかアンケートを取り、血液や肺を検査して後遺症の原因や状況を調べることにしています。…

【速報】静岡市で新たに20代女性 新型コロナ感染

静岡市は先ほど、県外に住む20代の女性が新型コロナウイルスに感染したと明らかにしました。女性は症状がない「無症状病原体保有者」だということです。静岡市の感染者はこれで25人目です。市は、7月10日午後4時から会見を開き、詳細について公表する予定です。