Tag

シネマ

Browsing

『ジュラシック・ワールド』シリーズは、2015年公開の『ジュラシック・ワールド』が国内年間興行収入No.1に輝き、続くシリーズ生誕25周年、2018年公開『ジュラシック・ワールド/炎の王国』もメガヒット。『ジュラシック』シリーズは、累計5000億円以上の世界興収を記録する。『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は、本シリーズの全世界待望の最新作にして完結編である。…

2004年、“はすみ”と名乗る女性が、この世に存在しない「きさらぎ駅」という異世界駅に辿り着いた体験談をインターネット掲示板「2ちゃんねる」にリアルタイム実況しながら消息不明となった。その“はすみ”の書き込みをきっかけに、心配する書き込みは後をたたず、様々な考察も行われ、現代版「神隠し」と言われ、人々の心を虜にしてきた。その後、TwitterやYouTubeでも「きさらぎ駅」に関する投稿が相次ぎトレンド入りを果たし、やがては台湾・香港など海外でも話題に。昨年2021年にも、アニメ、漫画など「きさらぎ駅」を舞台にした物語が登場し、再度、SNSでのトレンド入りとなり、十数年の時を経ても根強い人気がある。本作は、都市伝説の中でも指折りの知名度を誇る「きさらぎ駅」を映画化する。…

原作「ざんねんないきもの事典」は、いきものに少しでも興味と愛情をもってもらえるよう、あえて「ざんねん」という⾔葉を使って、これまでの本ではあまり語られてこなかったいきものの“意外な一面”を紹介している大人気児童書シリーズ。『映画ざんねんないきもの事典』では、世界中の様々ないきものについてリサーチし、豊かな自然の存在とともに「ざんねんないきもの」たちが多数生息する南極・オーストラリア・日本(⻑野県安曇野)の3カ所を物語の舞台に選定し、3つのオリジナルストーリーとして制作される。…

クリープハイプの尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げるジム・ジャームッシュの名作映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた新曲「ナイトオンザプラネット」。本作は、松居大悟監督が本楽曲を受けて、初となる完全オリジナルラブストーリーとして書き上げた。怪我でダンサーの道を諦めた照生(てるお)とタクシードライバーの葉(よう)。二人を中心に関わる登場人物たちとの会話を通じて、都会の夜に無数に輝く人生たちの機微を繊細かつユーモラスに映し出す。年に一度訪れるある1日を、現代を反映させつつ描いた松居監督独自の物語を完成させた。…

本作は、仕事と子育ての両立で悩む女性たちの経験談を入念にリサーチし、ひとりで悩みを抱え込んでしまうワーキングマザー、仕事に生きがいを感じ妊娠に前向きになれない女性、それぞれの葛藤とジェンダーギャップ世界120位の日本の現実を映し出す。現代女性がもつ“生き方”の苦悩や、夫との子育てをめぐる軋轢などそのリアルさに、映画祭や試写で見た方々から多くの共感の声が集まり、このたび劇場公開が決定した。…