『カムカムエヴリバディ』(NHK総合)第12週の前半では、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)がついに婚約を果たした。トランペットのコンテストで優勝した錠一郎のメジャーデビューも決まり幸せムード全開だったが、そんな時にこそ容赦ない展開で視聴者を裏切るのが藤本有紀の脚本。すでにある人物の登場で不穏な空気が流れ始めている。その人物とは、今週から物語に参戦した佐々木希演じる笹川奈々だ。