国内で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は325人で、金曜日としては去年7月以来の少なさです。

 22日に確認された新型コロナウイルスの感染者は東京で26人と今年最も少なくなりました。

 15日の金曜日と比べて31人減り、61日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

 直近7日間の一日あたりの平均は39人で、前の週と比べて59.6%となっています。

 このほか、ANNのまとめによりますと、22日に確認されたのは大阪で51人、愛知で36人、兵庫で26人、神奈川で24人など国内で合わせて325人でした。

 金曜日としては去年7月3日の248人以来の少なさです。

 国内の死者は神奈川3人、大阪と埼玉がそれぞれ2人など合わせて12人でした。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp