◆幻の局地戦闘機「震電」未完の名機?「震電」の実力とは?【兵器解説】《日本の火力》
制式名称、震電。機体略号、J7W1。

乗員は1人で、エンジンは三菱工業製のハ43-42星形複列18気筒を搭載。

最高速度は750km/hに達し、高火力の
五式30mm固定機銃一型乙を装備。

速度を活かした
一撃離脱戦法を得意とする、

試作段階で終戦を迎えた
幻の局地戦闘機である。

日本本土にアメリカ軍による爆撃の危機が
迫った太平洋戦争末期。

高速で高高度に達し、四門の三十粍機関銃での
爆撃機迎撃を最大の目的として

開発されていた幻の局地戦闘機、震電。

どのような期待を背負い、
どのような経緯で開発されたのか。

試作された機体はどうだったのか。

もし制式化されていたら
どうなっていたのかついて

考察を織り交ぜながら
解説していきたいと思います。
————————————————————————————————–
【もくじ】
『日本を救えた?幻の局地戦闘機「震電」』
震電の開発
震電が完成していたら
震電は現存しているの?
まとめ
————————————————————————————————–
【最新動画】
【歴史解説】スパイ疑惑も?昭和天皇の信頼が篤かった『米内光政』の生涯や武勇伝

『近衛文麿』の生涯とは?そんな近衛の人物像、功績や後世への影響とは?【歴史解説】

【兵器解説】日本陸軍の秘密兵器!?マ弾とホ103の実力とは?

幻の日本本土決戦【歴史解説】

加藤隼戦闘隊(飛行第64戦隊)の最高すぎる隊員たちの奇跡的な逸話

————————————————————————————————–
【関連動画】
【武器解説】ホローポイントを分かりやすく説明する。ダムダム弾についても

【史上初の偉大な記録】F-35A、B、CライトニングⅡマルチロール戦闘機徹底解説!【海外の反応】 「日本海軍が帰ってきた」アメリカ海兵隊のF 35Bアメリカ海兵隊のF 35B空母いずもから飛び立つ!

中国(涙)遼寧・山東空母南シナ海は今何処へ!米英空母打撃群展開で中国は降参か?ステルス戦闘機が南シナ海を飛んでは・・・

世界の揚陸艦は空母化へ・海上自衛隊の能力は【ゆっくり解説】

ゆっくり兵器解説#4 「グアム、硫黄島で使用された棒地雷と航空用爆弾」地雷処理、Bomb Disposal、Japanese Yardstick Mine

————————————————————————————————–
動画をご覧頂きましてありがとうございます。
是非チャンネル登録をお願いします!
⇒https://goo.gl/8l04kT

引用・転載「出典:海上自衛隊ホームページ https://www.mod.go.jp/msdf/」
引用・転載「出典:航空自衛隊ホームページ https://www.mod.go.jp/asdf/index.html」
引用・転載「出典:陸上自衛隊ホームページ https://www.mod.go.jp/gsdf/」