#南野拓実 #チェルシー #ザルツブルク
2019年チェルシーvs.ザルツブルクの親善試合でチェルシーの選手がザルツブルクの選手を倒しPKの判定。
しかしGKケパはその判定に納得いかず主審に抗議するが判定変わらず南野がPKを沈めゴール。
なお試合は5-3でチェルシーの勝利。
また南野は5分後にもゴールを決めこの試合2ゴールと結果を残した。