本日4月8日にフジテレビ系で放送される「TOKIOカケル」に石原さとみが登場する。【写真】左から長瀬智也、松岡昌宏、城島茂。(メディアギャラリー他1件)この番組で、石原とTOKIOは男女の恋愛観の違いに関するトークを展開。“完全に好きアピ警察24時”と銘打たれた企画では、冷静な石原に対して松岡昌宏が「男心をもてあそびやがって!」と絶叫する。さらに石原の恋愛ルールや、仕事がゼロになったという過去の挫折についても明らかになる。 石原は「何も考えずに、ゆっくり楽しんでいただけたらうれしいです」と視聴者にメッセージを送る。なお彼女が主演を務めるドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は、初回放送の延期が発表されている。 TOKIOカケルフジテレビ系 2020年4月8日(水)23:00~23:40 <出演者> TOKIO / 石原さとみ 石原さとみ コメント半年ぶりの収録について 楽しかったです! やっぱりTOKIOさんは安心しますね。自由にさせてくださるというか、本当に楽しい収録でした。 TOKIOのメンバーがしなさそうなことは 誰かの帰りを待つとか、“何もせずに何かをただ待つ”ということをしなさそうです。ちょっとした時間があったら“あ、一旦飲んでくるわ”とか“友達と会ってくるわ”とか、30分くらいあったら出かけてしまいそうです(笑)。 初参加の“好きアピ警察24時”について 面白かったです。シチュエーションによっては、シロにもクロにもなり得ることだなと思いました。思わず勘違いしてしまう男性の心理は勉強になりました。 女性に気を付けた方がいいなと思うメンバー 長瀬(智也)さん(笑)。長瀬さんはすごくモテそうなのにモテなさそうなエピソードをお話されていた気がしました。かわいらしい方です。 視聴者へメッセージ こうやって半年ぶりにお目にかかって、TOKIOさんの番組だからこそリラックスしながら収録を楽しむことができました。この番組の空気はすごく好きです。何も考えずに、ゆっくり楽しんでいただけたらうれしいです。 (c)フジテレビ