#小松菜奈 #林遣都 #恋愛相談 #恋する寄生虫 #恋愛

 俳優の林遣都、女優の小松菜奈が14日、都内で行われた映画『恋する寄生虫』(11月12日公開)女性限定試写会トークイベントに参加した。

 小松は、ノースリーブのトップスにレザーのパンツ姿で、スタイルのよさが際立つ衣装で登場。会場には、気の早いクリスマスツリーが。小松は「もうクリスマスの時期か、と思って。『あっという間だったな、今年』って、クリスマスツリーを見て思った」としみじみ。

 この日はTwitterでお悩みを募集して回答することに。好きな人がいるがその相手が同性で女の子であると10代の女性からの悩み。2人は言葉を詰まらせながらも真剣に答えて自分の言葉で答えていた。

 本作は、極度の潔癖症から誰とも人間関係を築けずに孤独に生きる青年・高坂賢吾(林)と、寄生虫が好きで、視線恐怖症に苦しむ不登校の女子高生・佐薙(さなぎ)ひじり(小松)のはかない恋物語となっている。イベントには、柿本ケンサク監督も登壇した。

【関連動画】
林遣都x小松菜奈のヒリヒリするような恋「いつか君を殺しちゃうかも」 映画『恋する寄生虫』

★チャンネル登録はこちら→https://goo.gl/U4Waal