東京オリンピックの聖火の引き継ぎ式が19日に予定されているギリシャでは、飲食店や遺跡などが閉鎖されました。新型コロナウイルスの感染拡大で警戒感が急速に高まっています。

 ギリシャ政府は多くの観光客が集まる遺跡や博物館に加え、ショッピングセンターとレストランの閉鎖も決めました。日用品を扱うスーパーマーケットや出前などを行う店舗は引き続き営業していますが、学校や映画館がすでに閉鎖されていて、市民生活への影響がさらに大きくなっています。
[テレ朝news]