東京都葛飾区、京成電車の堀切菖蒲園駅のすぐ北側に、堀切中央商店街があります。実はここ、ドブ川に蓋をして、その上に超絶に狭小な店舗や戸建て住宅を建てて、商売をしたり暮らしている人がいます。下町が東京の中心地だった時の、余裕のある土地利用が出来なかった時代の名残を今に残している貴重なエリアです。

動画の最後に、菖蒲の花の最盛期の堀切菖蒲園も訪ねますが、そこに立ち寄る前後には、興味のある人は、ぜひディープ堀切中央商店街を見物してみると良いでしょう。堀切を代表する街中華のタカノさんで、ラーメンと餃子にも舌鼓を打ちました(^^♪