★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c…

 女優の竹内結子さんが1月14日、東京都内で行われた映画「残穢(ざんえ)-住んではいけない部屋-」(中村義洋監督)の完成披露試写会に登場。共演の橋本愛さんが12日に20歳の誕生日を迎えて祝福を受ける中、自身の20歳の思い出を聞かれた竹内さんは「買ったばかりの自転車を5分くらいで盗まれました。三軒茶屋の駅前のショップでカスタマイズした自転車で、ウキウキと某レンタルショップに行ったら、もうなかったんです……」と悲しい過去を明かした。

 舞台あいさつには、竹内さん、橋本さんのほか、佐々木蔵之介さん、坂口健太郎さん。滝藤賢一さん、中村監督が出席。橋本さんは成人になった心境を「あんまり変わらないですけど、お酒が飲めるようになりたいです」と語り、今年は「バレエを習いたいと思っています」と新たな挑戦に意欲を見せた。また、滝藤さんは「俳優の道に進んだのが20歳。入った『無名塾』が恋愛禁止だったので、当時の彼女と別れ話をしました」とほろ苦いエピソードを披露した。

 映画は、第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美さんの小説「残穢」が原作。ミステリー小説家である「私」(竹内さん)のもとに、女子大生の久保さん(橋本さん)という読者から「今住んでいる部屋で、奇妙な音がする」という手紙が届くことから物語は始まる。好奇心に誘われて調査を開始した2人は、過去にマンションに住んでいた人たちが、自殺や心中、殺人など、数々の事件を引き起こしていたことを知る。さらに調べを進めていくと、驚がくの真実が明らかになり……というストーリー。30日から公開予定。

####
“Yuko Takeuchi’s “”20-year-old memory”” is a bicycle lost “”just 5 minutes after being bought…””. Preview on completion of movie “”The Inerasable”” 3.

Actress Yuko Takeuchi attended the preview on completion of the movie “”The Inerasable”” (directed by Yoshihiro Nakamura), held in Tokyo on January 14th.

While co-star Ai Hashimoto received congratulations on the 20th birthday on the 12th, when being asked about his 20-year-old memories, Takeuchi shared about his sad memory in the past: “”Within 5 minutes, I lost my newly-bought bicycle. It was a bicycle that I specially had ordered at a shop in front of Sangenjaya Station and it was lost when I turned back after I had entered into a rental shop in a delighted mood…”””