💖 Please Subscribe:
✍   乃木坂46の白石麻衣が2月20日放送のバラエティ番組「モニタリング」(TBS系)で、男性ファンに“神対応”。全国のファンを悶絶させた。   同回では、CDショップで乃木坂の楽曲を試聴している白石ファン歴6年の男性の隣りに突如として白石が現れるという「ドッキリ」を放送。当然、ターゲットの男性は白石に気付くと、「やべえ!」  「すげえすげえすげえ」   とパニック状態に。   やはり生で見る白石の美しさはぶっ飛んでいると感じたようで、「画面越しより10倍ぐらいかわいい」との衝撃ぶりを吐露。そんな男性に最後に白石は、  「せっかくなんで、してほしいこととかあります?」   と男性に提案したのだが、男性は、乃木坂46の写真集「乃木撮」公式ツイッターでアップされた、両手でほおづえをついてカメラ目線で「好きかも」と、白石がつぶやく動画を再現してほしいとリクエストした。   ところが、これに白石は、  「(男性の)名前つきで、やりますよ」   と、むしろ名前を付けることを提案し快諾。そして、  「しょうくん…好きかも」   と笑顔でやってのけたのだ。自分に向けられた「愛の告白」にもう、男性はニヤニヤが止まらない様子だった。   この破壊力抜群の白石の「好きかも」には、スタジオでVTRを見ていたブラックマヨネーズの小杉竜一も思わずニヤついてしまっていたが、それはテレビの前の乃木坂ファンも同じのようだ。ネット上の白石ファンからは「こんなんやられてニヤけない人なんていないだろ」「まいやんは本当にファン対応いいよね」「オレも最後の握手会でこれをやってもらいたい」など興奮気味な声が殺到したのである。  「もうひとりのドッキリの標的にされた熱狂的ファンの女性も『こんなにキレイなのに性格もスゴくいい』と、その魅力について話していました。やはりずば抜けた美貌の持ち主なだけにクールでお高くとまっていそうという印象を抱かれがちな白石ですが、むしろ握手会での白石はフレンドリーで話しやすく、ファンからのリクエストにもできるだけ応えており、サービス精神旺盛なんです。もちろん、今回の『好きかも』も握手会でお願いすれば、実演してくれる可能性は高いでしょうね」(アイドル誌ライター)   3月25日に発売されるシングルでの活動をもって、グループを卒業する白石とあって、おそらく残る握手会は1回のみ。かつて白石 …
💖 #アサヒ芸能