厚生労働省によりますと、横浜港のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で新型コロナウイルスの感染が確認された2人が死亡しました。クルーズ船ではこれまでに621人の感染が確認されていて、このうち少なくとも20人が重症となっていました。クルーズ船の乗客で死亡が確認されたのは初めてです。
[テレ朝news]