新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言について、沖縄県が対象地域に沖縄を加えるよう、政府に要請する方向で調整を進めていることが分かりました。

 沖縄県では15日まで5日連続で新規感染者が100人を上回るなど感染者の増加が顕著で、県は、連休中に飲食の場で「感染の種がまかれた」とし、新規感染者はまだ増えるおそれがあるとしています。

 こうした状況を受け沖縄県は、政府の緊急事態宣言の対象地域に沖縄を加えるよう政府に要請する方向で調整を進めていて、17日、経済団体や医療関係者らと協議する予定です。要請については18日の対策本部会議で正式に決定する見込みで、玉城知事は18日以降、政府に直接要請を行う方針です。(17日15:28)

#新型コロナウイルス #緊急事態宣言 #COVID19 #ワクチン #酒類提供 #高齢者 #沖縄 #那覇 #新規感染者

▼TBS NEWS 公式サイト

▼TBS NEWS 公式SNS    
◇Twitter    
◇Facebook    
◇note    
◇TikTok    
◇instagram  

▼チャンネル登録をお願いします!

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」