お笑いタレントの有吉弘行(46)が14日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演し、心霊ロケのある場面に苦言を呈す場面があった。
いわゆる“事故物件”の話題になると、有吉は「どこだって人死んでるわ!」と一喝。心霊ロケで霊能者が鑑定するシーンに不満があるようで「『この世に未練があったんですよ…』とか言ってさ、未練ないヤツなんかいねぇんだよバーカ!」と、怒りは収まらない。
「腹立つよね、死ぬときなんて『あれ食べたかった…』『水ちょうだい…』とか誰だって未練あるじゃない。フルコース食べた後に死ぬわけじゃないんだからさ、未練なく死ぬ人なんてほとんどいないじゃない」と続けた有吉。「それなのに『あの人は未練があったからここに怨念が…』って、バカみたいなこと言うなよ。広島なめんな、どんだけ大変な人が未練残したまま亡くなってるんだって話でしょ」と、語気を強めた。