女優の広瀬すずがCMキャラクターを務める富士フイルムの新CMが、12月28日から放送される。お正月の風物詩としておなじみのCM「お正月を写そう」シリーズの最新作で、今回はラグビー日本代表選手が広瀬と共に七福神に扮(ふん)して登場。ラグビーボールの代わりにラインアウトでタイを捕まえたり、みかんを持って鏡餅の上にトライしたりする様子が映し出される。選手たちと共演した感想として、広瀬は「素直に『大きいなあ』と思った」とニッコリ。さらに、「(現場に)今までと違った空気感があった」と撮影を振り返り、「ご一緒できて、すごくうれしい」と話していた。

出席者:広瀬すず、松島幸太朗、トンプソンルーク、レメキロマノラバ、流大、ジェームス・ムーア、具智元

2019年12月26日
5分24秒

【時事通信社】