稲垣吾郎(46)と二階堂ふみ(26)がダブル主演する映画「ばるぼら」(手塚真監督)の公開記念舞台あいさつが21日、都内で行われ、全国の劇場に生配信された。稲垣は初共演の二階堂について「デビュー作から映画を見ていて、なんだこの女優は、すごいなと思っていました。二階堂さんが『ばるぼら』として、そのまま存在してくれたので、僕も演じることができました」。二階堂は「物心ついた時からスター、トップで活躍していた方。現場で学ばせていただいて、貴重な経験になりました。感謝しています」と話した。