💖 Please Subscribe:
✍   椎名林檎さんがボーカルを務めるバンド「東京事変」の楽曲「勝ち戦」が、WOWOWテニス2020シーズン・イメージソングに決定したことが1月8日、分かった。「勝ち戦」は2010年にリリースされた東京事変の4thアルバム「スポーツ」の収録曲。  WOWOWテニス2020シーズンでは、シーズン最初のグランドスラム「全豪オープンテニス」(1月20日~)の生中継をはじめ、各グランドスラム大会を含む「男子テニスATPツアー」計37大会を放送する。「勝ち戦」はイメージソングとして1月16日から使用される。  また、東京事変の8年ぶりとなるツアー「Live Tour2O2Oニュースフラッシュ」のチケットの選考受付を、公式サイトで開始することも発表された。選考受付は1月8日午後6時~同23日午後11時59分。  東京事変は椎名さん、亀田誠治さん(ベース)、刄田綴色(はた・としき)さん(ドラムス)、浮雲さん(ギター)、伊澤一葉さん(キーボード)の5人組ユニット。2012年2月29日、アリーナツアー「Domestique Bon Voyage」の日本武道館(東京都千代田区)での公演を最後に解散していたが、今年1月1日に活動を“再生”することを発表。同日から新曲「選ばれざる国民」の配信を開始していた。  ◇東京事変のコメントは以下の通り(原文のまま)  十年もまえのナンバーを再生していただきありがとうございます。テニスを愛するWOWOWへ、世界中のテニスプレイヤー方へ、閏年を生きるみなさまへ、お耳の恋人・東京事変より愛を込めて …
💖 #東京事変まとめ, #椎名林檎まとめ