「タピオカ店どう喝騒動」を起こし、ネットで大炎上したタレントの木下優樹菜(31)が無期限で芸能活動を自粛すると18日、所属事務所が発表した。木下は「自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います」とコメントした。

 所属事務所はこの日、報道各社に文書で「木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くおわび申し上げます」と謝罪。本人と話し合った結果、自粛の判断に至ったという。

 木下も「私の軽率な発言