#藤本敏史 #木下優樹菜
インターネット上で炎上騒動があってもフジモンがユッキーナを支える。ケンカをしても最後には仲直り。周囲の目にはそんなふうに映った芸能界のおしどり夫婦も今度ばかりは関係を元に戻すことはできなかった。

 「実は1年ほど前から別居が続いていた。これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。藤本さんが強い調子で木下さんを怒った。それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなった」(知人)

 周囲の話を総合すると、これまでは2人の娘の養育を考えて同じマンション内で別々の部屋を借りて別居していたという。夫婦共演していたCMの問題もあり、関係修復を見据え何度も話し合いをもったが改善に至らず、契約終了のタイミングでけじめをつける道を選んだ。関係者によると、代理人弁護士を立て、財産分与の話し合いも済んでおり、親権は木下が持つ。31日にも離婚届を提出するとみられる。