令和初となる大みそか恒例「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)は12月31日、東京・渋谷のNHKホールから生中継され、松田聖子(57)がスペシャルメドレーを披露した。 

 松田はアイドルらしくフリルのあしらわれたピンクのドレスで登場。84年の「時間の国のアリス」「Rock’n Rouge」、81年の「チェリーブラッサム」「夏の扉」を踊りも交えて歌い上げた。

 総合司会の内村光良(55)は「不滅のアイドル!」と大絶賛。ネット上でも「松田聖子さん信じられないぐらい可愛くない??これがアイドル……すごい……」「松田聖子さん可愛すぎ」「聖子ちゃん本当に声が変わらずスゴイ!」「ど永遠のアイドルやぁ…」と称賛する声が相次いだ。