GⅠ連覇を果たした三谷竜生に対するのは、誰よりも競輪を愛する解説者として知られる吉井秀仁。

2018年6月17日、快晴の岸和田競輪場。69回目を迎えた高松宮記念杯競輪の決勝で、真っ先にゴール線を駆け抜けたのは、またしてもこの男だった!GⅠ連覇を成し遂げた三谷竜生との対談に臨むのは、競輪専門解説の吉井秀仁。現役当時はフラワーラインの一人として活躍。特別競輪のタイトルを短い期間にまとめて獲得したことは、今の三谷と通じるものがある。夏の暑い日。三谷が待つ奈良競輪場の検車場を吉井秀仁が訪ねた。