【GI競輪祭(20日)】三谷竜生(32)は2日目の一次予選第1走・3Rでしぶとい脚を見せて2着に入った。外に浮き苦しい形かと思われても、あきらめずに伸びてくるのがこの男の真骨頂。3日目以降も、全力走でファンの胸を厚くする。