女優の石田ゆり子(50)が29日、自身のインスタグラムを更新。3年前の“逃げ恥”恋ダンスの練習風景の動画をアップし、ファンから喝采を受けた。 

 3年前の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)のエンディングで出演者が披露し、社会現象にもなった「恋ダンス」。新垣結衣が演じた主人公の叔母役で出演していた石田は「あれは三年前のことなのか!!とてもとても愛おしい 懐かしいドラマ」と振り返りつつ、「三年前の恋ダンスの練習中。ここの部分、覚えるの大変だった。でも覚えちゃうと忘れないもので今でも踊れます」と、笑顔で完ぺきな振りを見せている動画を公開した。

 当時のブームを思い出したのか、ファンも「懐かしい」と反応。「私もいまだに踊れます」「踊りたくなってしまった」「体に染みついています」「気分は上がります」などのコメントや、「かわいい」「上手ですね」など称賛の声が上がった。