映画『カツベン!』の公開記念舞台あいさつが2019年12月14日に東京都内で行われ、主演の成田凌さんらが舞台あいさつした。成田さんは冒頭で活動弁士の口上を披露。ヒロイン役を務めた黒島結菜さんは撮影を振り返り、「(成田さんと)二人で向かい合って気持ちを言い合うシーンは、恥ずかしかったけどうれしさもあって、不思議な体験でした」と語った。登壇者は成田凌さん、黒島結菜さん、永瀬正敏さん、高良健吾さん、竹中直人さん、井上真央さん、竹野内豊さんと周防正行監督。
黒島結菜さんのインタビュー記事はこちら