宮崎市は12日夕方、記者会見を開き、県内19例目、20例目の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表しました。
感染が確認されたのは、今月5日に感染が確認された宮崎市の40代男性の家族です。
1人は男性の妻で、40代の自営業女性。1人は男性の娘で、10歳未満の小学生です。

2人とも6日にPCR検査を実施した時は陰性でしたが、12日に再度検査としたところ、陽性となりました。2人とも症状は出ていないという事です。

男性の感染が確認された後は、2人とも外出していないことから、宮崎市では、これ以上の濃厚接触者がいる可能性は低いと見ています。
娘も小学校に行っていないため、小学校では、休校などの対応はしないということです。

動画は7月12日(日)午後6時半からの宮崎市は記者会見の様子です。