兵庫県は6月30日、三田市に住む60代の男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

感染が確認されたのは三田市に住む60代の会社員の男性です。 男性はPCR検査で陽性と判明。 現在、入院していますが軽症だということです。

男性は大阪市内の会社に勤めていて、県は濃厚接触者の確認を進めています。

一方、県は新型コロナウイルスによる死者数を43人と公表していましたが、カウントに誤りがあったと明らかにしました。

県と保健所間の連絡ミスが原因で、亡くなった70代と90代の女性を回復して退院した人数に含めていたということです。

これで感染確認者は706人、死者が45人、退院した人は652人となります。

■チャンネル登録よろしくお願いします!