女優の池田エライザが19日、ツイッターを更新。「今日でTwitterでの投稿は最後になります!」「日々のくだらないつぶやきに付き合ってくださりありがとうございました」とツイッターへの投稿はこの日を最後とする旨や、これまでの感謝の思いなどをつづった画像を投稿した。ファンからは、池田のツイッターを惜しむ声や、これまでの投稿に対する感謝の声が続々と寄せられている。 今回の投稿で池田は、「皆様へ」の一言とともに、胸の内をつづった画像を投稿した。「今日でTwitterでの投稿は最後になります!」という書き出しから、「沢山の方にこのゆるいツイートを見守って頂けていたので寂しさはあるけれど、インスタだけに絞り、まったり自分のペースで投稿するのがなんとなく今の自分に合う気がするのです」と心境を吐露。 「心をいためてしまうこともあったけれど、救われたことも沢山ありました!!」とこれまでのツイッター運用を振り返り、「皆さま日々のくだらないつぶやきに付き合ってくださりありがとうございました」と感謝の思いを述べた。 この投稿にファンからは「Twitterで見れなくなるのは寂しい」「泣いた」と池田のツイッターを惜しむ声や、「残念だけど、今まで本当にありがとう」「いろんな癒しをありがとうございました」「エライザちゃんの140字めっちゃ好きでした」といったこれまでの投稿への感謝を伝えるコメントが続々と寄せられている。 また 自身のインスタグラムには、「去年の夏頃から考えていて、タイミングをみていだのだけれど、今日を最後にTwitterをやめて、Instagramだけにすることにしました。気づけば当たり前になってしまっているものを見直すのって大事な気がします。みなさま今後ともこちらでよろしグラムお願いします」とメッセージをつづっている。引用:「池田エライザ」ツイッター(@elaiza_ikd)「池田エライザ」インスタグラム(@elaiza_ikd) …