💖 Please Subscribe:
✍   女優の石田ゆり子が6月16日、フォトエッセイ「リリーズクローゼット」に掲載された百面相の写真を撮った様子をインスタグラムで公開した。   同フォトエッセイは7月9日に発売予定で、石田のクローゼットから愛してやまないアイテムを選んで紹介。表紙に石田の百面相ショットが使われている。   石田は〈百面相の写真はこのように撮られているのです〉と撮影中の写真4枚と1本の動画を公開。楽しそうな撮影の様子が伝わってくる。  「石田が笑って顔をクシャクシャにしていたり、舌を突き出したり、アヒル口になってみたりとさまざまな顔が見られます。どれもキュートでファンならずとも見たくなりますね」(芸能ライター)   絶賛しきりの石田の百面相だが、中にいくつか意味深な写真があったことで、一部のファンが騒然となっているのだ。  「石田は黒のタートルネックのニットを着て撮影に臨んでいます。そしてタートルネックの部分を持ち上げて、顔の一部を隠しているショットがあるんです。カンのいい人ならもうおわかりでしょう。石田がやっているポーズは『上野クリニック』のCMでおなじみの『ひとつウエノ男』そのものなんですよ(笑)。服装から何から完全に同じに見えます。石田と本の関係者はひとつウエノ男を知らなかったのでしょうか。知っていたらやめたと思うのですが」(前出・芸能ライター)   なんとアラフィフの奇跡と呼ばれた石田が、タートルネックボーイと“かぶって”しまうなんて、ファンが騒然となるのも当然かもしれない。 …
💖 #アサヒ芸能