マジョルカ、久保が孤軍奮闘もセビージャに力負け…リーグ戦5試合勝利なし
リーガ・エスパニョーラ第18節が21日に行われ、マジョルカとセビージャが対戦した。日本代表MF久保建英は右サイドのアタッカーで先発している。

前節はインパクトなく、途中交代となった久保だが、この試合ではいきなり魅せる。3分、右サイドでボールを受けると、対面するDFをフェイントでかわし、グラウンダーでクロスを供給。フリーでラゴ・ジュニオールが合わせるも、シュートは上に外してしまう。それでも、久保が大きなチャンスを創出してみせた。

しかし先制したのはセビージャ。21分、コーナーキックからディエゴ・カルロスがGKの目の前で合わせ、ゴールへとねじ込んだ。