第5話「体感時速」 篇 ストーリー
田中圭演じるボートレーサー「田中くん」が、レース場にたたずみ、CMソング(見えないスタート) を歌う。
その様子をカメラマン・秋山たちが眺めている時、レース場に生息するボラが水面から飛び跳ねる。
記者・山本が「ボラって、ボートより速い んですかね?」
とつぶやいたところ、それを聞いた田中くんは「ちがうでしょ! 速いのは、ボートレーサーでしょ!!」と
大泣きしながら叫ぶ。
最後のシーンでは、田中くんと山本がボートに一緒に乗ることに。
田中くんが「しっかりつかまっててくださいね。」と声をかけますが、山本はボートではなく
田中くんにしっかりつかまります。
田中くんは「いや、僕じゃなくて、、、」と困惑、山本はなんだかうっとりした表情に。
歌声や、泣き顔、男同士で抱き合っている姿に注目。