フィギュアスケートのグランプリ(gp)シリーズ第6戦、nhk杯は23日、札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子フリーが行われ、前日のショートプログラム(sp)で2位だった紀平梨花(関大kfsc)は151・95点、spとの合計231・84点で2位に入り、gpファイナル(12月5~7日、イタリア・トリノ)への出場を決めた。gpファイナルでは初出場で制した昨年に続く優勝を目指す。【撮影・貝塚太一】2019年11月23日公開