トレース~科捜研の男~:第9話視聴率は9.8% 錦戸亮主演作の最終章開幕! 美山加恋らがゲスト出演
————————-
人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の9話が4日に放送され、平均視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。 「トレース~科捜研の男~」は警視庁科学捜査研究所(科捜研)の元研究員だった古賀慶さんがマンガ誌「月刊コミックゼノン」(ノース・スターズ・ピクチャーズ)に連載中のマンガ「トレース~科捜研法医研究員の追想~」が原作。錦戸さん扮(ふん)する科捜研法医科に所属する法医研究員の真野礼二が難事件を解決に導く姿を描くサスペンス。科捜研の新人法医研究員の沢口ノンナを新木優子さん、警視庁捜査1課刑事の虎丸良平を船越英一郎さんが演じている。 第9話は美山加恋さん、和田正人さんらがゲスト出演。捜査1課の刑事、虎丸(船越さん)は、アパートで殺害された綾乃(美山さん)の事件を捜査することに。やがて、綾乃の元恋人の富樫康太(和田さん)が被疑者として浮上。富樫は傷害致死罪で7年間服役し、仮出所したばかり。綾乃には、関口章太郎という婚約者がいたことから、事件は痴情のもつれが原因と思われた。真野が綾乃の着衣の血痕と付着物の鑑定を行う中、富樫と思われる男が暴行事件を起こしたという通報が入る……という展開だった。
————————-
Subscribe US Now:
————————-
Videos can use content-based copyright law contains reasonable use Fair Use (
Very excited to partner with other electronic newspaper pages.
Please send me an email: nguyenbinh340954645@gmail.com
————————-
Thanks For Watching !