【チャンネル登録、お願いします!!】※2019年12月19日撮影
「酩酊状態で意識のない伊藤詩織さんに合意がないまま性行為をした」などとして、東京地裁から慰謝料など330万円の支払いを命じる判決が下された元TBSワシントン支局長の山口敬之氏が19日、外国特派員協会で会見。「私の主張がまったく無視された形で、判決には納得できない」と改めて訴えていた山口氏は会見後、記者の囲み取材に応じたものの、時折、記者の質問に声を荒げる場面もみられた。

#日刊ゲンダイ#山口敬之#伊藤詩織